アラカン"BOKU"のITな日常

文系システムエンジニアの”BOKU”が勉強したこと、経験したこと、日々思うこと。

ゆるゆる仕事術

普通の中学生が理解できるか?を基準に資料を作り、説明しないとダメな理由

当事者である本人が考える「これくらいわかるだろう」は、本人以外の人間にとっては「非常にわかりづらい」ことだということを再認識しようという話。

プチ締切作戦でがんばらないでスキルアップ!:ゆるゆる仕事術

プチ締切を決めて効率的で頑張らないスキルアップをする。軽い運動でインナーマッスルを鍛えるイメージのスキルアップ法の提案です。

なんちゃってマルチタスクで進捗遅れストレスを回避する方法:ゆるゆる仕事術

進捗遅れを発生させない唯一の方法は、前倒しに作業して、遅れを発生させないことなんです。

復唱の習慣づけで、将来のストレス発生リスクを減らせる理由:ゆるゆる仕事術

今回は、復唱する習慣ということの大切さについて書いてみたいと思います。

仕事の進捗報告は週次が一番ストレスが少ないと考える3つの理由:ゆるゆる仕事術

すべての悪いことは、ストレスから始まります。だから、ストレスのかからない「ゆるゆる」した状態で仕事する方法って大事だと思うんですよね。

ヒアリングをうまくすすめて将来のストレスを防ぐ3つのポイント:ゆるゆる仕事術

ヒアリング」で、きちんと話を聞けているかどうかが、その後の仕事を大きく左右する重要なポイントなのです。

将来のストレスを減らせるメールの使い方のポイント3つ:ゆるゆる仕事術

メールに関するメリット・デメリットをよく理解して使うことが大事ですよ。

致命的失敗をするリスクがある部下の2つのタイプ別対処法:ゆるゆる仕事術

仕事で致命的な問題を引き起こす人を事前にみつけて、手をうつにはどうしたら良いか?というのが今回のテーマです。

議事メモを書く習慣が、将来のストレスを防ぐ3つの理由:ゆるゆる仕事術

議事メモを書く習慣をつけておくと、その時はちょっと面倒ですけど、将来に予測されるストレスから身を守ることができますよ