アラカン"BOKU"のITな日常

あれこれ興味をもって考えたことを書いてます

VR蓮舫は面白いけど、民進党にはがっかり。

うーん。こう来たか!と久々に意表をつかれました。VR蓮舫です。


 褒めてませんよ。

 

がっかりしてます。呆れてます。

 

勘違いされるといけないので、先に書いておきます。

 

VR蓮舫というゲーム自体は、ニコニコ超会議に出展する企画としては面白いなと思います。

 

これをゲーム会社とか、民間企業が企画して作ったのなら、「面白いもん考えたなあ」と感心はしても、呆れたりはしません。

 

民進党の議員が企画・制作したと聞いたから、呆れているんです。

 

真面目にふざけたそうです。

 

何を勘違いしているのでしょうか。

 

民進党は、また自分で自分の首を締めましたね。

 

民進党って、世間のウケを狙って、人気投票みたいな票を集めることしか考えてないの?という印象をさらに強くして、何か得があると思っているのでしょうか?

 

前に民進党が政権をとったのは、変化を求めた世論の波にうまくのったからなのは間違いありません。

 

結果的に、やっぱり器じゃなかったのかという印象を残したまま、政権与党の座から滑り落ちたのは、まあ、成功か失敗かと言われれば、失敗だろうなと思ってます。

 

ただ、その原因の大きな部分に、政権与党になるのが初めてだったという、実務経験不足があったのは間違いないです。

 

なんでも、一発で、そう完璧にできるもんばかりではありません。

 

一度失敗したら、次はない・・わけでもありません。 

 

だから、その失敗を糧にしてレベルアップをはかり、もっとタフで頼りがいのある政党に、民進党が化けてくれる可能性もあるかもしれないなと密かに期待しました。

  

でも、・・ごめんなさい。

 

正直なところ、失望してます。 

 

自分は自民党の一人勝ちの今の状態が良いとは思っていません。

 

安倍首相が本格的な首相らしい首相であることは認めます。

 

特に外交に関して、今、この時に安倍首相であってよかったと思うことも多いです。

 

でも、自民党トータルで見たらがっかりさせられる事が多いです。

 

やっぱり、選挙に勝ちすぎて油断すると、隠していた悪いところが、どんどんでてくるのは、昔と変わってないなとも思います。

 

自分は選挙は結構マメに行きます。

 

前回は自民党にいれました。

 

でも、これ以上勝つともっと酷くなる気がするので、次の選挙では、緊張感を保ってもらうためにも、自民党に票をいれたくないな・・と思っています。

 

が、他にいれるところがない。困ってます。

 

民進党は少なくとも、一度政権をとった党なので、他の野党よりも責任は重いです。

 

小手先の人気とりなんかしないで、もっと、真剣に日本の将来について考えてほしい。 

 

増え続ける年金や社会保険料の負担に対する対策として、どういう手を打っていくべきなのか?

 

どんどん、国の借金を増やし、日銀が国債を買い続けるみたいな、将来の日本へリスクを先送りするような政策を取り続けて、本当に大丈夫なのか?

 

大丈夫でないとしたら、どのような政策に転換していくべきなのか。

 

世界の中で、50年後・100年後の日本はどういう立ち位置で、どのような役割を果たしていないといけないのか。

 

などなど。

 

そういう山積する課題についての骨太な議論を見たいし、聞きたい。

 

もう、自分はいい年齢なので、死ぬまではどうしてたって持つでしょうけど、自分の子供や孫の世代にツケを残すような流れに見えるので、ほんとうにこのままで良いのか・・それが、ずっと心の底にひっかかっているからです。

 

なのですが・・・VR蓮舫・・ですか。

 

面白いのと、政党を支持したいと思うのは違うのですよ。

 

選挙は、芸能人の好感度調査とかとは違うんですよ。

 

つい、そうボヤきたくなるのです。

 

残念です。蓮舫さん。