アラカン"BOKU"のITな日常

文系システムエンジニアの”BOKU”が勉強したこと、経験したこと、日々思うこと。

電車で化粧するのは「マナー違反」ではないと思うけど、手品の種明かしみたいに見えるので微妙かなあ

なんの番組かすら、覚えてないですが。

 

たまたま、つけたチャンネルで、電車で化粧をする女性について、議論をしてるのを見ました。

 

おばさん側と若い子側に分かれて、「マナー違反」だとか、そうじゃないとか言い合ってるんですね。

 

それで、ちょっと思い出したことがあります。

 

ちょっと前に電鉄会社が作った広告で、こんな話が盛り上がったことがあったんですよね。

 

こんな感じでニュースにも取り上げられたりしてました。

www.bbc.com

 

まあ、番組の意図としては、わかります。

 

年配の女性の考えと、若い女性の考えがこんなに違う・・ということをネタにして、面白おかしく盛り上げたいということなら、確かにうってつけのネタです。

 

でも、切り口がね。

 

マナー違反かそうでないか?という切り口は、なんか、ちょっと違うなと思ったんですね。

 

そもそも、マナーというのは、従っていれば、不必要な競争や不快感をもたなくてすむ振る舞いなどが、社会全体で形付けられているもののはずなんです。

 

この「社会全体で形付けられている」いうことを考えた時、電車で化粧をする・・うんぬんが、そうなのか?は疑問です。

 

たぶん、年代によってとか、性別によって、不快感の感じ方が全く違うような気がするんですよね。

 

実際、 電車で化粧の話は、その裏返しで、自分らに近いか上の年代の人は、かなりの確率で不快感を感じるみたいですが、30代くらいを境に不快感を感じない人が男女ともに増えるなというのは、話をしてて思ったことがありますし。

 

それを、特定の年代の人が「マナー違反」だとして、無理やり、社会全体で守るべきだと決めつけて良いのかな?

 

そういう疑問がでてきますから。

 

例えば、電車で週刊誌やスポーツ新聞のエロい写真とかを見ているおじさんの行為。

 

男で不快感を感じる人はあまりいないでしょうが、女性では、かなりの人が不快感を感じるでしょうね。

 

これが「マナー違反」として騒ぎにならないのは、なぜだ?

 

単に、そういうことを決める側に「年配の人」であったり「年配の男性」が多いというだけじゃないのか?

 

化粧がマナー違反というなら、電車でエロいページの載ったスポーツ新聞を読む行為もマナー違反にしないと片手落ちだろう。

 

それを決めてる側に年配の人間が多いからって、不公平だ。

 

というような意見もでてきて当然です。

 

だから、自分としては「電車内で化粧をする行為自体はマナー違反じゃない」と思っています。

 

ただ、やり方は考えないと、やっている女性が損する可能性はあるなとは思いますけどね。

 

結局、化粧って手品の種みたいなもんですからね。

 

今の化粧品や技術はすごくて、全然別人みたいな顔になれますし。

 

だから、化粧をしている姿を見せるということは、マジシャンが手品の種を仕込んでいるところを、すべて見せた状態でステージに上がるようなもんじゃないのかなと自分らからは見えてます。

 

だから、あんまり手の内晒しすぎると、苦しくなりますよね。

 

それに、化粧の動作ですね。

 

化粧って、そもそもキレイになるためにするわけじゃないですか。

 

だから、「うわあ。化粧って、したらキレイだけど、してる最中って、結構変な顔しながらするんだな」と思われたら、損な気がするんです。 

 

なのに、「上品で可愛く見える人前メイクの仕方!」みたいな本は見たことないですね。

 

あっても、良いかもしれないのに。

 

老婆心ながら、そう思ってしまう、今日このごろです。

 


その他もろもろカテゴリの前の記事

arakan-pgm-ai.hatenablog.com