アラカン"BOKU"のITな日常

文系システムエンジニアの”BOKU”が勉強したこと、経験したこと、日々思うこと。

横綱の日馬富士関の暴行事件のニュースを連日見させられて思うこと

 ニュース番組は、今、どこをつけてもこればっかりです。

www.asahi.com

 

2017/11/30追記

>結局、引退となりましたね。

>ただ、引退会見は違和感バリバリでした。

>文末に、その理由を追記しました。

 

まあ、横綱というブランドを持った力士が関わった事件でもあり。

 

相撲協会や当の本人たちも全く発言せず、周囲でテレビコメンテータの人たちが、想像をいろいろ膨らませて、好き勝手にコメントしています。

 

相撲協会の闇・・とか、貴乃花親方と相撲協会内の権力争いがどうのとか・・、まあ、話はどんどん広がって、テレビ・雑誌・新聞などメディアにはおいしい話題であるのは間違いないです。

 

まあ、メディアはその性格上、ある事ない事、視聴率がとれたり部数が伸びる話題をふくらませるだけふくらまして、利をえようとするものなので、しょうがないなとは思うんですけどね。

 

でも・・。

 

個人的には、うんざりしてます。

 

だって、「酒癖の悪い人が酔っ払って無抵抗の相手に暴力をふるった」というだけのことですもん。

 

行為自体、絶対よくないことですけど、そんな長時間を使ってまで、深掘りするような話でもありません。

 

普通の会社の話に置き換えてみるとよくわかります。

 

同じ業界の中で同郷の出身者で集まって飲み会をしてた。

 

その時に、酒癖の悪い業界の中でも偉いポジションの人が参加者に暴力をふるった。

 

その時は暴力をふるわれた側が一人で歩けそう・・なんとか大丈夫そう・・だったので、とりあえず救急車を読んだり、警察に通報することなくわかれた。

 

でも、後日家族がその怪我に気づき、理由を知った。

 

その家族も業界の人だった。

 

だから、それを業界団体に報告すると、偉い人に忖度して闇に葬られる可能性があると思っていた。

 

なので、家族は、業界団体でなく警察に被害届けをだした。

 

みたいな感じです。

 

そう考えたら、どうですか? 

 

日本は法治国家ですからね。

 

無抵抗の相手に暴力を振るった人は罰せられねばならないのです。

 

例外なく。

 

暴力を振るった人が「横綱」だろうが「社長」だろうが「大臣」だろうが・・関係はないです。

 

警察に被害届けがでているわけですから、警察と司法の裁きに委ねるしかないです。

 

なのに・・。

 

話を膨らませようとするあまりなのか、コメンテータの人たちのなかには、「横綱だから・・」とか「本場所中だから・・」なんて発言する人もいます。

 

被害をうけた貴ノ岩関が無礼なことをしたのじゃないかとか、貴乃花親方が被害届を出したことを「ルール違反」じゃないかなんて趣旨をにじませて発言する人までいます。

 

バカじゃないか!と思いますね。

 

ありえないですよね。

 

それこそ、「あの人は社長の息子だから、暴力をふるっても大事にしないでおこう」とか、「今、大事な商談中だから、それが終わるまで暴力事件のことを隠しておこう」なんていう話をしてるのと同じことですもの。

 

それに、飲み会の席で例えば社長に対して失礼な物言いをしたからといって、暴力を振るわれて当然だなんて思えるわけもないです。

 

相手が社長だから会社に報告すると握りつぶされると思った家族が、会社に黙って被害届けを出しても、それをルール違反であるわけがないです。

 

ホント・・正直、うんざりしすぎて、今日はもうその話題になったらチャンネル変えてます。

 

聞きたくもないので。

 

なんで、こうなるのかな?

 

結局、当事者にちゃんと本当のことを喋らせないからなんですよね。

 

日馬富士関にしても、被害者の貴ノ岩関にしても、当事者のお二人に何も話をさせないように圧力をかけている人たちがいるのは間違いないです。

 

その圧力をかけている人たちは、それが正しいと思っているのでしょうが、それによって疑心暗鬼が膨らみ、どんどん状況が悪くなっている気がします。

 

まるで、危機管理がまったくできていない会社の社長ですよ。

 

そういう会社って、不祥事を隠して、結局すぐに公表して手をうつとかしないで、隠したまま処理しようとして、結局、裏目にでて会社を潰してしまったりしてますが、なんか・・そういう会社とダブって見えます。

 

うーーん。

 

相撲自体のイメージが悪くなるってわからんのですかね。

 

各力士も協会も一生懸命努力して、低迷していた相撲人気の復活に努力をしてきたわけなのに・・。

 

良くするのは大変で時間もかかるけど、落ちるのは一瞬なんですよ。

 

ホント・・。

 

とにかく、1日も早く、当事者2人の口から、本当にあったことを話をさせて、そのうえで納得のいく処置をとることだと、自分は思います。

 

相撲は大ファンということもないけど、嫌いでもないので。

 

こんなことでファン離れがおきるとしたら悲しいですからね。 

 

2017/11/30追記

引退会見の内容は記事で読みました。

www.nikkansports.com

 

酒癖の問題ではないと言い切り、弟弟子に対して叱ったのが行き過ぎたと言い切る。

 

すごい違和感があります。

 

気に入らない弟弟子に暴力を振るうのは別に普通のことで、酒を飲んでなくても、興奮してきたら手近にある凶器で大怪我させることだってある。

 

俺はそういう人間だ・・・と言ってるとしか聞こえないので。

 

相撲界って怖い人がいるところなんだなあ・・と、久しぶりにゾッとしました。

 

この会見は、まずかったんじゃないですかね。

 

2017/12/01追記

相撲協会の危機管理委員会の中間報告をテレビで見ました。

 

正直な印象として、ひどく主観的で、日馬富士側の行為を少しでも正当化して、貴ノ岩側に問題があったように印象操作しようとしてるのかしら・・とすら感じました。

 

まあ、ニュース映像からうけた印象でしかないですが・・。

 

貴乃花親方が、この危機管理委員会を信頼せず、警察にゆだねようとしている気持ちがちょっとわかるな。

 

そう思いました。

 

関連情報

その他の話題カテゴリの記事一覧はこちらです。

arakan-pgm-ai.hatenablog.com