SE_BOKUのITな日常

SE_BOKUが知ってること・勉強したこと・考えたことetc

Django (Python)

Windows10にインストールしたXAMPPのApache24に、Djangoをデプロイする。

Djangoをmod_wsgiを使って、Apacheにデプロイする方法を備忘をかねてまとめておきます。

TestCaseの中に「os.path.abspath(__file__)」をコピペした凡ミス/Django3.0

うっかりやってしまって、あまりの凡ミスぶりに自分でも赤面したものです。

django3プロジェクトでテスト(unittest)ソースを置くフォルダとcoverage.pyの使い方

django3.0プロジェクトで下請けファンクションをサブフォルダに分けて書いた時の、unittestとカバレッジ計測の基本的なやり方についてです。

Pythonからデータを渡し、JavaScriptでレーダーチャートを描く/django+Chart.js

Webアプリケーションでレーダーチャートを使う必要があって、Chart.jsの使い方とdjangoからのデータの受け渡し方法を調べました。

django3テンプレートでリスト・タプル・辞書をforループで処理する基本形と注意点

djangoテンプレートで{% for xx in dic %} みたいにループを回して処理する時に、注意が必要なことがあるのでまとめておきます。

djangoテンプレート内ので条件分岐(IF文)で複数条件を指定するときに注意すること

djangoテンプレート内で{% if %}で条件分岐するやり方と注意点についてまとめておきます。

django3テンプレート/変数・List・辞書などの値の参照方法 及び 主なフィルタ機能

リスト・タプル・辞書などの値を参照する書き方はPythonとdjangoテンプレートでの違いを、小数点以下の桁あわせ等よくあるパターンだけ、つまみ食い的にまとめます。

画像などをBase64データにしてURLで受け渡す場合の注意点と対策例など

JavaScriptでBase64にエンコードした画像データをWeb-APIにURLパラメータで渡して、分類結果をJSON形式で受け取る処理を書く場合のポイントと注意点です。

Django REST Framework でAPI-KEYやパラメータ渡しが必要なAPIの「Web-APIプロキシ」を作る

既存のWeb-APIを内部で呼び出して結果をそのまま返す「WebAPI」プロキシという手法があります。CORS対策やインタフェースを統一して利用する側が使いやすくしたり、保守性をあげるような目的に有効な手段です。今回は、それをDjangoを使って作ってみます。

Django REST Framework (DRF)のAPIView・api_viewを使う/python・django

DjangoのREST Framework (以後、DRF)のClassベースビュー「APIView」と、FunctionベースViewの「api_view」を使い、別のWEB-APIを処理して結果を返す「WEB-APIプロキシ」を2通りの方法で作って比較してみます。

オリジン間リソース共有とCORS対策とDjango REST Framework (DRF)での設定例

APIを作成するためのフレームワーク「Django REST Framework (以後、DRF)」をインストール・設定します。あわせて、APIには不可欠のCORS対策モジュールもインストール・設定します。

サーバーサイドからForm部品に文字列を返す&HTMLをエスケープさせない方法/django3.

djangoのForm入力をviews.pyでチェックして、再入力を即すという処理をするときに忘れがちな部分を、備忘を兼ねてまとめておきます。

djangoのプロジェクトのコピペで、新規プロジェクトにする手抜き技(備忘)/django2.0・3.0

djangoの新しいプロジェクトをフォルダのコピーの手作業でやる方法のメモです。たぶん、プロジェクトを新しく作る正しいやり方ではないですけれど・・。

カレンダー入力を簡単に実現する「bootstrap_datepicker_plus」/Django3.0+Bootstrap4

Django2.0+Bootstrap4でカレンダー入力を行う、簡単なやり方です。

チェックボックスとラジオボタン。初期化と値の受取など。/Django3.

Django2.0+Bootstrap4のチェックぼっくとラジオボタンのサンプルです。自分が一番わかりやすいと思っているやり方のみを書いてます。

プルダウンリスト(Select)とマルチセレクトボックス。初期化と値の受取など。/Django3

Django2.0+Bootstrap4のプルダウンリスト、マルチセレクトのサンプルです。自分が一番わかりやすいと思っているやり方のみを書いてます。

文字・数字・日付などの一行テキスト入力&バリデーションサンプル。/django3

Django2.0+Bootstrap4の一行テキスト入力のサンプルです。自分が一番わかりやすいと思っているやり方のみを書いてます。

共通テンプレートHTMLを共有し、各画面ではHTMLの差分のみ書く方法/django3

今回は、djangoでテンプレートHTMLを作って各画面で共有するやり方の確認と素のJavaScriptでドラッグ&ドロップでファイル名を取得する実装などをしてみます。

簡単な入力画面を作成/Formの利用&CSRF対策を追加/Django3

今回は簡単な入力画面を作ります。django2.0・3.0で動作確認済です。

django3の静的ファイル(画像・CSSなど)へのアクセス方法/Windows10

今回は、CSSや画像ファイルなどの静的ファイルへのアクセス方法です。django2.0・3.0で動作確認済です。

django3プロジェクトの最低限の設定とHello world&日付表示/Windows10 + anaconda

django3.0をインストールして新規プロジェクトを作った後の最低限の設定と、とりあえずHello world的なものだけ作ります。

Visual Studio CodeでDjango3用設定・サーバー実行・デバッグ実行/Windows10・Anaconda

開発環境「Visual Studio Code」(以後VsCode)で、django3の開発と、Webアプリケーションの実行・デバッグのやり方を確認します。 目次 VsCodeでDjango3用設定・サーバー実行・デバッグ実行 Django3プロジェクト用settings.json VSCodeで開くフォルダ Django…

django3インストール&プロジェクト作成&サーバー実行/Windows10 + anaconda

Windows10 + anaconda + python3.7 の環境に django3.0をインストールして簡単な動作確認までです。