"BOKU"のITな日常

還暦越えの文系システムエンジニアの”BOKU”は新しいことが大好きです。

Web:はじめてLaravel6.0(PHP)

はじめてLaravel6.0:チェックボックス・ラジオボタン/Windows10

入力画面でよく使う部品である、チェックボックス・ラジオボタンを、Laravel6.0のVIEWで使う方法です。

はじめてLaravel6.0:入力画面単一SELECTとマルチSELECT/Windows10

今回は、入力画面でよく使う部品である、SELECTについて整理しときます。

はじめてLaravel6.0:マイグレーションのカラム定義を掘り下げる/MariaDB

今回は、 Laravel6.0のマイグレーションで利用できるカラム定義について、ちょっとだけ掘り下げて整理してみます。

はじめてLaravel6.0:日付入力に「vuejs-datepicker」を使う/Windows10

Laravel6.0のViewに日付入力を追加します。vue.jsのコンポーネント「vuejs-datepicker」を使ってみます。

はじめてLaravel6.0:Vue.jsコンポーネントを使ってみる/Windows10

今回は、Laravel6.0でVue.jsのコンポーネントを使用するやり方を確認します。

はじめてLaravel6.0:バリデーション追加&カスタムバリデーション作成/windows10

Laravel6.0で、入力画面にバリデーションを組み込みます。ついでに、Laravel組み込み以外に、カスタムバリデーションも作ります。

はじめてLaravel6.0:入力画面作成の基本とDBマイグレーション/Windows10

Laravel6.0で入力画面を作成する基本中の基本として、テーブルと1:1の入力画面を作成する手順を整理します。DBテーブル構築は「マイグレーション」、DB操作は「Eloquent」モデルを用いて実装します。

はじめてLaravel6.0:オリジナルサービス作成とDI(依存性注入)/Windows10

今回はサービスクラスを作成します。サービスプロバイダを介して、コントローラクラス内でサービスクラスをDI(依存性注入)して利用するやり方(Laravelのお作法)を確認します。

はじめてLaravel6.0:ControllerからViewへのデータの渡し方など/Windows10

Laravel6.0のControllerクラスから、Viewのbladeテンプレートへの変数データの渡し方とBladeテンプレートでの各種情報の表示方法などを軽く勉強してみます。

はじめてLaravel6.0:Bladeの基本・ロケール・多言語対応/Windows10

Bladeテンプレート構文の基本的な使い方・ロケール設定・項目名やメッセージなどの日本語化あたりを整理していきます。題材に、Laravel6.0のコマンドで生成した認証機能の各画面のソースを使います。

はじめてLaravel6.0:認証機能を「php artisan ui vue --auth」で生成/Windows10

Laravel6.0を覚える次のステップとして、プリセットで用意されているコマンド一発で生成できる「認証機能」を使えるようにしてみます

はじめてLaravel6.0:プロジェクト生成&Hello World的なこと迄/Windows10+XAMPP

はじめと一歩として、Laravel6.0のインストールと新規プロジェクト作成をして、とりあえず、「Hello World」的なものを動かしてみます。