"BOKU"のITな日常

62歳・文系システムエンジニアの”BOKU”は日々勉強を楽しんでます

Windows 10でキーボード配列通りに入力できなくなった件

仕事で経験した「ちょっと驚いたこと」です。

f:id:arakan_no_boku:20200402235255p:plain

 

状況の説明

 

仕事ではデスクトップPCを使ってます。

なので、出張先の会議などで社内の人間相手にデモ等する時は、ノートPCを借りて自席のPCをリモートデスクトップすることがあります。

先日もそうでした。

たまたま、いつものPCがなくて、代わりに新品のノートPCを渡されたわけです。

利用自体に問題はなかったです。

ほぼマウスで動かせば事足りて、キーボード入力はほとんどしないまま、つつがなく終わりました。

 

キーボード入力がおかしい!!

 

午後に出張から戻って、自席のPCを使った時です。

エディタを立ち上げて、ソースコードを入力しようとすると、アンダーバー「_」が入力できませんし、イコール「=」も同じ。

これではソースコードを書くなど不可能です。

キーボードの設定が変わってしまったのか?

そう思って、設定を調べてみました。

Windowsの設定で、時刻と言語を選んで。

f:id:arakan_no_boku:20200403002534p:plain

言語>日本語のオプションを押します。

f:id:arakan_no_boku:20200403002740p:plain

ハードウエア キーボードのレイアウトを見ます。

f:id:arakan_no_boku:20200403002846p:plain

でも「日本語キーボード(106/109キー)」になってます。

キーボードは変更されてません。

 

借りたノートPCのせいだった

 

結局、シャットダウンして、再度たちあげたら、なおりました。

元通りキー入力できるようになりました。

ただ。

気持ち悪いので、調べると原因は「ノートPC」でした。

どういうわけか、ノートPCのキーボード配列が「英語キーボード」だったのです。

起きたことを整理すると。

英語キーボードのPCで、日本語キーボードのPCをリモートデスクトップで使うと、リモート先のPCのキーボード設定は日本語キーボードのままで、英語キーボードのキー配列に変わってしまうという、おかしな現象がおきるみたいです。

それにしても。

キーボードの設定が英語に変わる・・ならともかく、キーボードの設定は日本語のままで、実際のキー配列だけ英語に変わってるなんて、想像できるわけないです。

いや、びっくりしました。

実は謎はもうひとつあって。

ノートPCがなぜ英語配列になっていたのか?です。

管理者に聞くと、わざわざ英語キーボードに変更なんかするわけがないそうです。

なので、ここからは推測ですが。

www.atmarkit.co.jp

こちらの記事にあるように、日本語キーボードを英語キーボードを誤認識した・・なんてことがたまたま発生した・・としか思えません。

やれやれ。

いろんなことがありますね。

今回はこんなところで。

ではでは。