"BOKU"のITな日常

BOKUが勉強したり、考えたことを頭の整理を兼ねてまとめてます。

曲にあわせてギターを弾く練習をするには「J-Total Music」がよかった

f:id:arakan_no_boku:20200722223002p:plain

ギターコード・歌詞がのっているサイトのの自動スクロール機能を使い比べて、自分のお気に入りを決めました 

目次

ギターコード譜サイトを使ってギターの練習 

三十年ぶりくらいにギターの練習を再開することにしたので、好きな曲のギターコードがすぐ検索できるサイトをいくつか使い比べてみることにしました。

www.ufret.jp

gakufu.gakki.me

music.j-total.net

曲のスピードでコードがうまく流れてほしい 

やりたいことは、「YouTubeで流す曲にあわせて、ギターコード譜サイトを見ながら伴奏をあわせる」練習です。

そこでポイントになるのは。

曲のスピードにあわせて、ちょうどコードを表示してくれるオートスクロールです。

自動スクロールは、Chromeのアドインにもあるのですが、速すぎて、曲よりも先にコードが流れて行ってしまうのでよろしくありません。

必然的に、ギターコード譜サイトのオートスクロール機能を使うことになります。

今回はそこに焦点をあてて使い比べてみました。

曲は最近話題の「香水」にします。


香水 / 瑛人 (Official Music Video)

テンポも速すぎないし、コードも簡単なものの繰り返しですし、なにより、アコギ1本の伴奏なのであわせやすいですから、評価用にはぴったりかなと思ってます。

実際にやってみて、勝手に個人的順位をつけてみました。

第三位:「U-フレット」 

コードの表示はこんな感じ。

f:id:arakan_no_boku:20200807161127p:plain

スクロールは画面のどこかをクリックするとはじまり。再度クリックで止まります。

速度調節はうえのほうにプルダウンリストがあって、20段階調整できます。

f:id:arakan_no_boku:20200807161339p:plain

デフォルトは10ですが、この「香水」だと少しスクロールがおいつかなくて、結局「6」でちょうどくらいでした。

比較的ミディアムなテンポのこの曲で「6」くらいまであげる必要があることを考えると、もう少し速い曲だと、しんどくなるかもしれないな・・という気はします。

あと。

途中でテンポを変えたくなった時、うえのプルダウンまで戻らないといけないのは、ちょっとどうかな?・・とは思います。

第二位:楽器.me 

こちらは、表示を選べます。

f:id:arakan_no_boku:20200807162013p:plain

の形と

f:id:arakan_no_boku:20200807162106p:plain

の形があります。

自動スクロールは、画面をクリックすると始まり、クリックで止まるタイプ。

スピードは

f:id:arakan_no_boku:20200807162243p:plain

で5段階に調整可能です。

このスピード調節のバーは常に画面の上にとどまっていてくれるので、途中でスピードを変えるのは楽です。

ただ。

この「香水」だと、上の文字だけ表示だと、標準では少し速く、ひとつ遅いほうにすると、最後のほうで少し遅れる・・微妙な感じ。

下の段の指板の図を表示させたほうだと、標準で少し遅くて、ひとつ速くすると最後のほうでちょっと苦しくなりました。

だから、丁度感はなかったのですが、曲の途中で簡単にスピードが変えられるのはよかったです。 

第一位:J-Total Music 

こちらはシンプルに歌詞とコード名だけの記載です。

f:id:arakan_no_boku:20200807155511p:plain

右側に以下のような自動スクロールボタンがでてきて、ボタンを押すと自動スクロールを開始し、停止を押すと止まる。

実にわかりやすいです。

f:id:arakan_no_boku:20200807155319p:plain

こちらで「標準」で自動スクロールをやってみました。

なお、Youtubeの動画(MV)とキーをあわせるためには、カポタストを1フレにはめる必要があります。

動画の中でもカポがはまってますから、当然ではあります。

標準で、音楽のテンポと比較的あったスピードで自動スクロールしてくれます。

ほどんど、違和感なく曲の最後まで動画にあわせてひけました。

それに、曲が進んでもずっと右側にでていてくれるので、ちょっと速いな・遅いなというとき、曲の途中からでもさっと自動スクロールのスピードを変えられるのは、いいですね。 

一番ストレスなく練習できたのは「J-Total Music」でした

香水以外にも自動スクロールを使って、YouTubeの動画とあわせてコード譜を見ながら何曲か引いてみました。

和楽器バンドとかあいみょんとか髭男とか・・。 

結果、どの曲でも、一番、ストレスを感じないでいけたのは「J-Total Music」でした。

だいたい、標準スピードでついていけます。

他の2つは、ちょっと局にあわせてのスピード調整の試行錯誤が必要な分、「J-Total Music」よりは面倒に感じました。

ということで。

自分は、「J-Total Music」メインで練習していこうと思います。

今回はこんなところで。

ではでは。