"BOKU"のITな日常

テクノロジー以外にも、日常には、面白そうな”イット”がつまってるんだな

バッテリーパック交換の簡単さはノートパソコン選びの重要なポイント

f:id:arakan_no_boku:20201226151642p:plain

自分のノートパソコンのバッテリーがダメになりました。

そうなってから気づいて、じだんだ踏んでいる「ノートパソコン選びの重要ポイント」があります。

 

自分のノートパソコンは薄型です。

出張が多かった時に持ち運びやすさを優先して選んだのですが、今回はそれが裏目に出て、バッテリー交換することもできない「詰んだ」状態になっています。 

薄型で、バッテリーパックが簡単に交換できる構造でないことは気づいてたのですが、バッテリーがへたってきたら、バッテリーだけ別売りで買って、自分で裏蓋あけて交換したらいいや・・と、深く考えてませんでした。

これが、致命的な大失敗でした。

バッテリーの別売りがない!!・・という可能性を一切考えていなかったのです。

 

今回、別売りのバッテリーを購入しようとすると・・売ってくれませんでした。

店員に「何とかしてよ」と粘ったのですが、無理でした。

バッテリーを交換には工場に送る必要があります。

店でも交換はできないそうです。

費用として、約2~3万円かかり、約3週間の納期が必要だと言われてしまいました。

費用はともかくとして。

1台しかPCを持ってない自分が、3週間も修理にだせるわけがありません。

THE END・・、です。

ということで、自分のノートPCはデスクトップPCとほぼ同じ状態です。_| ̄|○。 

 

将来の自分にむけて、反省点をまとめておきます。

ノートPCを買うときに、バッテリーが消耗したときに別売りでバッテリーパックを購入して、自分で交換することが可能かを確認すること。

これが非常に重要でした。

どんなに節約して使っていても・・、寿命を延ばす方法を適用していたとしても、必ず、バッテリーは消耗してしまうのですから。

www.pc819.com 

style.nikkei.com 

今更きづいても、後の祭り(笑)ですけどね。

ではでは。