アラカン"BOKU"のITな日常

文系システムエンジニアの”BOKU”が勉強したこと、経験したこと、日々思うことを書いてます。

クレジットカードの盗用ができない安全・安心な仕組を考えるのは、販売者側の義務だと思うのだが。

宇多田ヒカルのチケット転売対策が話題になってます。

asajo.jp

賛否両論あるみたいですが、自分は賛成です。

転売目的で買い占める行為が横行するのを問題と言うなら、提供側も仕組を工夫するのが当然のことです。

もちろん。

やんごとなき事情で、誰かに譲らないといけない場合もあります。

そこが不便になるというデメリットはあります。

でも、すべてがOKなんて対策はありません。

中途半端に抜け道を残さないよう徹底するのは正しいと思います。

 

クレジットカードの盗用を防ぐ手立ても同じだよ

 

f:id:arakan_no_boku:20180814210322j:plain

クレジットカードの盗用問題も同じ理屈です。

ちょっと前の日経新聞にこんな記事がありました。

www.nikkei.com

引用します。

被害の大半は、盗み見などでカード情報を不正に使われる「番号盗用被害」。

協会の担当者は「カードに書かれた情報だけで買い物ができるネット通販が広がり、カード本体を偽造しなくても不正利用できるようになってしまっている」と解説する。

 大手カード会社はネット通販でも専用パスワードを入力しないと決済できない「3Dセキュア」という仕組みを取り入れているが、消費生活評論家の岩田昭男氏は「面倒に感じて嫌がる利用者も多く、十分に普及していないようだ」と指摘。

「毎月の利用明細を細かくチェックし、不審な内容があればカード会社に問い合わせる習慣が必要」と話している。

うーーん。

自分にはなるべくしてなってるとしか思えません。

正直なところ。

ネットショッピング等で、クレジットカードの情報を打ち込むだけで決済できてしまうのは「危ないなあ」と以前から思ってました。

まさに「カードに書かれた情報だけで買い物ができるネット通販が広がり、カード本体を偽造しなくても不正利用できるようになってしまっている」からです。

カードに書かれた情報を盗み見るなんて簡単です。

だから、目の前でカードをスキャンして、すぐ返却してくれるスーパーとかコンビニ以外ではクレジットカードは使いたくないです。

特に嫌なのが、百貨店。

滅多にいきませんけど、この間、たまたま買い物をする機会があって驚きました。

売り場で店員がクレジットカードを持って奥に行こうとするんですから。

会計できる場所が離れた場所にあるってことでしょうけど・・。

申し訳ないですが、持っていかれるのが嫌だったので、現金支払いに換えてもらいましたけど、このご時世に、あんな旧態依然としたやり方を今だにしているなんて信じられないです。

百貨店って、もう少し時代にあわせる努力をしないとダメなんじゃないですかね。

そういうところから。

他の店でもそうです。

少なくなってきましたが、飲食店とか専門店で、カードの機械が奥にあって、こちらに背中を向けて奥まったところでカードを処理しようとする店がたまにあります。

あれも、正直、ゾッとしません。

そういうお店には二度といかないですね。

幸い、自分はまだクレジットカード盗用の被害にあったことはありません。

でも、それはたまたま運がよかった・・というか・・そういう人間にあたらなかったというだけなんですね。

 

これは提供側の手抜きだと思う

 

運が良かった。

運が悪かった。

それだけで片付けられる話ではないです。

少なくとも、カードの番号を見たくらいでは盗用・なりすましができないような仕組みの提供は、販売者側の義務です。

ちなみに上記記事だと「3Dセキュア」がそれらしく書かれてます。

www.cardservice.co.jp

確かにめんどくさく見える。

ですが・・。

なんで「決済代行会社」が間にはいる仕組みが必要なんでしょう。

そもそも。

クレジットカードを発行するときにパスワードは登録してるじゃないですか。

実際、JRの券売機とかでクレジットカードを使う時は、パスワード入力が必須です。

たまたま、クレジットカードを拾っただけの人間には買えません。

これでいいんです。

WEBでクレジットカードで決済するときに、クレジット会社に登録したパスワード入力を必須にするだけで、盗用は防げます。

なのに。

実店舗でもWEBでも、パスワードを入力しなくても良いとしてる販売店が多すぎる。

これが問題であって、新たな仕組みが必要なわけではない。

そう思うんですよね。

確かにね。

クレジットカード申し込み時に設定したパスワードなんか忘れた。

そういう人は多いです。

使う機会が少ないですからね。

でも、そんな人については、パスワードの再発行の手続きをちゃんとしてもらうようにすべきであって、だからOKにしますってのはありえません。

クレジットカード会社側の管理が面倒だから手抜きしてんじゃないか!

そんなことまで考えてしまうわけです。

とにかく。

安全は前提です。

安全を犠牲にした便利で喜ぶのは犯罪者だけですよ。

ホントに。