"BOKU"のITな日常

62歳・文系システムエンジニアの”BOKU”は日々勉強を楽しんでます

djangoのプロジェクトをコピーして、新規プロジェクトに書き換える手抜き技(備忘)/django2.0・3.0

djangoの新しいプロジェクト生成をフォルダのコピーの手作業でやる方法のメモです。

たぶん、プロジェクトを新しく作る正しいやり方ではないですけれど・・。

毎回、どこ直したらいいのか?を考えるのも面倒なので記録だけ。

f:id:arakan_no_boku:20190320212948j:plain

 

とりあえず手順を記録します

 

今回は、仮に「dj_text」というプロジェクトを元に、「dj_prf」というプロジェクトフォルダを作るということですすめます。

 

手順1:フォルダごとコピーして、名前を変更する

 

エクスプローラで、dj_textフォルダをコピーして、dj_prfに名前を変えるだけです。

djangoは、サブフォルダに同じ名前のフォルダ(dj_textの下にdj_textフォルダがもうひとつとか)あるので、そちらも忘れずに名前を変更します。

 

手順2:manage.pyを書き換える

 

サブフォルダにある「manege.py」を開いて、以下の情報を書き換えます。

os.environ.setdefault('DJANGO_SETTINGS_MODULE', 'dj_text.settings')

変更前のプロジェクトフォルダの名前になっているはずなので、変更後の名前に赤字の部分を書き換えます。

os.environ.setdefault('DJANGO_SETTINGS_MODULE', 'dj_prf.settings')

これで、settings.pyの位置を教えてるわけです。

 

手順3:settings.pyを書き換える

 

ひとつ下のフォルダ(今回の例だと dj_prf\dj_prf フォルダ)にあるsettings.pyを開きます。

以下のようにプロジェクトのフォルダ名の箇所を、新しい名前に変更します。

ROOT_URLCONF = 'dj_text.urls'

 

WSGI_APPLICATION = 'dj_text.wsgi.application'

 

STATICFILES_DIRS = [
os.path.join(BASE_DIR, 'static'),
'C:\\XXXXXX\\dj_text\static\\'
]

これらを 

ROOT_URLCONF = 'dj_prf.urls'

 

WSGI_APPLICATION = 'dj_prf.wsgi.application'

 

STATICFILES_DIRS = [
os.path.join(BASE_DIR, 'static'),
'C:\\XXXXXX\\dj_prf\static\\'
]

 のように変更します。

 

手順4:wsgi.pyを修正する

 

上記と同じフォルダで、wsgi.pyを開きます。

一か所だけ、プロジェクト名の箇所があります。

os.environ.setdefault('DJANGO_SETTINGS_MODULE', 'dj_text.settings')

 これを変更します。

os.environ.setdefault('DJANGO_SETTINGS_MODULE', 'dj_prf.settings') 

 

手順5:動作確認をする

manege.pyのあるフォルダをカレントにして、コマンドプロンプトに以下を打ち込んで実行します。

python manage.py runserver

 うまく変更できていれば以下のようになるはず。

f:id:arakan_no_boku:20190322004044j:plain

よしよし。

OKです。

Ctrl-Cで切ります。

まあ・・。

こんだけの事なのですけどね。

ではでは。