"BOKU"のITな日常

62歳・文系システムエンジニアの”BOKU”は日々勉強を楽しんでます

tensorflow2.1以上でCPUのみで動かすと「nvcuda.dll not found」と表示される件

大したことではないですが。

f:id:arakan_no_boku:20191221000914p:plain

 

tensorflowを2.2にバージョンアップ

 

tensorflow2.0にしてから、しばらくバージョンアップしてませんでした。

なので、2.1は飛ばしていて、この間ためしに2.2にバージョンアップしました。

ごく、シンプルにpipでやりました。

Windows10です。

pip install --upgrade tensorflow

 

警告メッセージ「nvcuda.dll not found」がでるようになりました

 

tensorflow2.2で動かすと、いままででていなかったこんなメッセージが。

W Could not load dynamic library 'nvcuda.dll'; dlerror: nvcuda.dll not found
E failed call to cuInit: UNKNOWN ERROR (303)
I retrieving CUDA diagnostic information for host: XXXXX-XXXXXX

調べてみると、どうやら。

CPU版とGPU版がパッケージに両方含まれているので、cuDAがないと、必ず、この警告メッセージ「Could not load dynamic library 'nvcuda.dll'; dlerror: nvcuda.dll not found」がでるらしいです。

たしかに、tensorflowのページをみると

f:id:arakan_no_boku:20200523151002p:plain

とあります。

 

気にしなくても大丈夫そうですが


調べてみると、

GPUを使うつもりがなければ、気にしなくても良い

という情報がありました。

試しにいくつかモデルを動かしてみましたが、確かに、上記メッセージが増えるだけで何ら問題なく動きました。

どうやら気にしなくてもよさそうです。

しかし。

tensorflowのバージョンをあげる都度、表示される警告メッセージが増えます。

もういい加減、GPU付のPCくらい買えよ!

この貧乏人が!・・。

そうディスられているような気がしてくるのは、ひがみ根性ですかね(笑)

ではでは。